レストランズパークのテラスレストランと屋上ガーデン

テラスレストランで、「お食事」

オープンエアでお食事すると、いつにも増して美味しく感じられるから不思議です。

13Fの屋上ガーデン、大きく3つのエリアに分かれる「ホワイトガーデン」に面した8つのレストランと、
テラス側の階段で直結する、12F鼎泰豊(ディンタイフォン)のテラス席。
それぞれ雰囲気も、見える景色も、もちろん提供している料理やドリンクも異なります。

各店自慢のメニューの数々。テラス席でもっと美味しく楽しみませんか?

エリア1 エリア2 エリア3 新宿中村屋オリーブハウスダイニング つばめグリル ブレッツカフェクレープリー セストセンソ ディキシーダイナー ザミートロッカー ミゲルフアニ シターラグローブ チーズキッチンラクレ 12F 鼎泰豐(ディンタイフォン)へ 水刺齋(スランジェ) ねぎし 総本家小松庵 築地玉寿司 ニャーヴェトナム◆フォー麺 新宿つな八 とんかつ とん匠 にんにく屋五右衛門

和のガーデンを眺めつつ、
洋食メニューに舌鼓

イロハモミジやヤマザクラ、サツキツツジ・・・日本庭園の代表的な樹々が並ぶホワイトガーデンの北側を独占するこの店のテラス席は、西側の景色を唯一望むことのできるエリアにあります。食後は、ツインタワーがそびえる東京都庁方面の眺望を、ぜひお楽しみください。

歴史息づく「新宿中村屋伝統のインドカリー」もアリですが、誰もが好きな洋食メニューや昭和香る和スウィーツでしっとり過ごすなんていかがでしょうか。

★テラス席数: 最大36名

新宿中村屋 オリーブハウス ダイニング

RECOMMEND

店先の草木が風になびく、
フランスの田舎町のカフェの趣き

目の前にこんもり広がるのはホワイトガーデンのシンボル、エゴノキやオリーブといった低木の合間を縫うようにローズマリーやラベンダーなどが植えられた、ひと際ナチュラルな植栽です。石畳の小道も見え、まるでフランスの田舎町のカフェでいっぷくしているかのよう…
お食事ガレットを主役にランチ&ディナー。カフェタイムはデザートガレットやクレープで、スウィートにお過ごしください。

★テラス席数: 最大45名

ブレッツカフェ クレープリー

RECOMMEND

ずーっとまっすぐ、
ホワイトガーデンを見通せる解放感

唯一、ホワイトガーデンを見通すことができるこちらのテラス席には、リゾートホテルのような寛ぎ感と、圧倒的な解放感が漂います。水場から聞こえてくる水の音も耳に心地よく、大切な方とのデートに最適な空間です。
このテラスで味わうならば、昼も夜も手の込んだサラダからスタートするセットメニュー・コースメニューがおすすめ。

★テラス席数: 最大24名

セストセンソ

RECOMMEND

ラフなグリーンに囲まれて、
気の置けない仲間とカジュアルに

ウッドとアイアンを組み合わせたテーブル&チェアが整然と並び、シンプルなパラソルが日差しを和らげるディキシーのテラス席は、ラフに剪定されたプランターグリーンが演出するカジュアル感と相まって、どこかインダストリアルな雰囲気。

ワイルドな肉料理でランチ&ディナー。カフェタイムには、パンケーキが女性のココロをくすぐります。

★テラス席数: 最大24名

ディキシーダイナー ザ ミートロッカー

RECOMMEND

パティオのようなプライベート感に包まれる、
ちょっと大人のテラス席

ミゲルフアニのテラス席はダイナミックなプランターグリーンに囲まれ、まるでパティオのようなプライベート感に包まれます。スエカ国際パエリアコンテストで優勝したパコ・ロドリゲス氏プロデュースによる “世界一のパエリア” が炊きあがるまで、約30分。シュワシュワ弾けるカヴァと相性抜群のタパスが、そのワクワクのひと時を彩ります。
オレンジ色のパラソルも華やかな、ちょっと大人のテラス席です。

★テラス席数: 最大28名

ミゲルフアニ

RECOMMEND

都会の喧騒を忘れさせる、
“隠れ家テラス” でラクレット

一番奥まったところにある、まるで隠れ家のようなテラス席。さりげなく人の目を避けるプランターグリーンの先にはホワイトガーデンの一画が、こんもりと豊かなグリーンをたたえます。 味わうべきは、昼も夜もチーズ好きを唸らせる「ラクレット」。気軽な盛り合わせをランチタイムに、ディナータイムにはボリューム満点のお肉を主役に、チーズレシピを心ゆくまでご堪能ください。

★テラス席数: 最大38名

チーズキッチン ラクレ

RECOMMEND

その他のテラスレストラン

2020年10月5日更新
料理の価格・内容は、上記更新日時点のものとなります。