新宿駅直結!Restaurants Park
レストランズパーク Pick!TOP

レストランズパーク Pick! #メニューフェア04 レストランズパーク Pick! #メニューフェア04

食欲の秋を満たす「こだわりの逸品」

各店のこだわりを詰め込んだ品々が、秋の新宿に勢揃い♪
伝統を覆す挑戦のひと品から、歴史が生んだ革新のひと品、あるいは心まであったまる秋満載のひと皿まで。
31のフェアメニューから5つをピックアップして、おすすめのシーンや開発エピソード、“今秋のおすすめ” とともにご紹介。
フェアメニューの試食会について二人のシェフが語った『CHEF'S TALK 』にも注目を!

コレもCheck! ~今秋のおすすめ~

長期熟成の「アルバ デ ロス インファンテス グラン レセルバ」など、充実のワインを!

ワイン
Episode & Comment ー開発エピソード & コメントー

ここまでどっしりとした具材を使うのは初めての試み。もちろん、スエカ国際パエリアコンクールのチャンピオン、当店のメニューを監修するパコ・ロドリゲスにもしっかり許可を得てのご提供です。ここ数年続くスペインでの日本ブームもあって、日本の秋に欠かせない栗を使うことにこだわりました。鴨やフォアグラのうま味が詰まった鍋底のおこげを、ワインとともに。 (料理長・山下 義治さん)

スタッフ
13F ミゲルフアニ[スペイン料理&ワイン・パエリア専門店]
Episode & Comment ー開発エピソード & コメントー

店名を名乗る綱八流はいずれも当店の顔。誕生の経緯もわからないほど歴史あるメニューなのですが、熱いうちにアルコールとともに味を入れる「蛤の姿揚げ」の提供スタイルは、考えてみれば実に理に適っています。アルコールは熱ですぐに蒸発し、素材に味がしっかりしみ込むのですから。常連様は必ずといっていいほどご注文くださる本品を最初のひと品にいかがですか? (料理長・秋葉 慎吾さん)

スタッフ
13F 新宿つな八[天ぷら]
コレもCheck! ~今秋のおすすめ~

10/30(水)、本品をメインに一日限りの特別フルコースをご用意し「秋の蕎麦会」を開催!

秋の蕎麦会
Episode & Comment ー開発エピソード & コメントー

あたたまっていただきたくて、秋風が吹き始めると食べたくなる鴨の蕎麦を鍋焼きに。鴨の皮を低温でカリカリになるまで焼いて取った鴨油を焼きねぎに使ったり、最後にまわし掛けたりと、美味しさのポイントに使っています。日によってお出しできないこともありますが、新蕎麦の季節です。ご来店をお待ちしています! (料理長・成田 勝利さん)

スタッフ
13F 総本家 小松庵[そば処]
Episode & Comment ー開発エピソード & コメントー

生っぽいサーモンではチーズとの相性が望めないので、焼き加減には試行錯誤を繰り返しました。あっさりとした青森県産のサーモンの深い味わいを引き出すギリギリの焼き具合を見極めることで、ラクレットとしてようやく納得できる仕上がりに。いずれにせよ、このサーモンでなければきっと、当店のチーズとのこれほどの相性は生まれなかったと思います。絶妙のバランスを、ぜひお試しください! (料理長・池田 裕太さん)

スタッフ
13F チーズキッチン ラクレ[チーズダイニング]
コレもCheck! ~今秋のおすすめ~

毎年人気の「かぼちゃのスープ」をご提供中。秋を存分に楽しんで♪

かぼちゃのスープ
Episode & Comment ー開発エピソード & コメントー

期間限定メニューとして、熊本あか牛を使ったハンブルグステーキを提供するようになったのが約5年前。九州への行き来を繰り返すなか、宮崎ではきなこ豚に出会い、熊本あか牛同様、熊本・阿蘇産の高菜を現地の生産者の方に紹介されて、九州尽くしのこのひと品が誕生しました。足を運ぶことで出会った人と人がつなぐ、素材のご縁。生産者の方の想いごと、じっくり味わってください。 (料理長・高橋 幸一さん)

スタッフ
13F つばめグリル[欧風料理]

2019年10月8日更新
料理の価格・内容は、上記更新日時点のものとなります。