レストランズパーク 月刊ぐるめガイド レストランズパークの「美味しい!」を毎月旬のテーマ、3つのお店でご紹介 特典付きで、各月1日更新デス

13F  セストセンソ

目にも鮮やかなイタリアンを、ベストマッチのワインとともに

躍動感伝えるガラス張りのキッチン。高級ジュエラーのような洗練されたファサードを抜け、突き当りを右に折れればテラスを臨むカップルシート、さらにテーブル席を擁する広々フロアへと続きます。

ランチやお茶で訪れたココが一転、大人のムード漂う空間へと姿を変えるのは、夜のとばりが下りる頃。テーブルにはキャンドルの火が灯り、揺らめく炎でグラスやお料理のシルエットをロマンティックに浮き上がらせます。
赤・白・スパークリングと、幅広く揃えるワインと一緒に、深まる秋を愉しみませんか?

まずは、柔らかい酸味が特徴のスプマンテ、『ビアンカ ヴィーニャ』を選び、イタリアンならではの美しいアンティパスト、『パルマ産生ハムと季節のフルーツ』、『トリッパと白インゲン豆のトマト煮込み』の2品を注文。

最初の一杯が生ハムの脂と赤身の熟成味をやさしく包み込むかのように寄り添って、セストセンソの世界へと心地よく誘います。自家製グリッシーニに生ハムを巻きつけて、お洒落に味わいましょう。

続いて、シチリアの太陽に育まれた、店長イチオシの赤『ネロ・ダヴォラ』にグラスを替え、トリッパの煮込みを召し上がってみてください。 3~4時間かけて茹でこぼしたトリッパは臭みだけが取り除かれ、内臓系が苦手とおっしゃる方も試す価値ありです。

さて、お楽しみのパスタはもちろん、佐藤シェフのオリジナル、『イカ墨を練りこんだタリオリーニネロ』が正しい選択。イカ墨色に染まった細めの平麺、タリオリーニにイカワタを使ったラグーソースが絡み、これぞ “口福”。ソースの濃厚味に負けない深みある白、『ヴァッラロム シャルドネ』、もしくは軽めの赤をおともに――

Check Menu

※メニューの写真をクリックすると詳細表示されます。

特典
   とりあえず…の、
     お好きなドリンクを1杯!
各種アルコール、またはソフトドリンクを1杯サービスいたします。 ※詳細は店舗スタッフまでおたずねください。
有効期間:2016年11月1日(火)~30日(水)

矢印 詳しい特典の使い方はこちら

セストセンソ セストセンソ
フロア
13F
電話番号
03-5361-1242
営業時間
11:00~23:00(L.O. 22:00)
座席数
82席
(店内48席[うち個室12席]/テラス34席)

詳しくはこちら 「モニプラ」での口コミチェック!

※掲載の内容は2016年10月時点の情報です。